マーメイド歯科クリニックでは女医による口腔外科・摂食嚥下の診療を中心に各診療科目へ対応

飲み込みが不安Anxiety about swallowing

飲み込みが不安

むせ、飲み込みでお困りの方へ飲み込み外来のご案内

加齢や全身の病気によって、食べ物を噛み砕いて飲み込む機能が低下すると、誤嚥(食べ物が気管に入る)を起こしたり、肺炎の原因になったりすることがあります。

こんな症状はありませんか?

オーラルフレイル、口腔機能低下症を予防しましょう

フレイルは要介護状態の一歩手前の状態、加齢に伴い心身の機能が徐々に低下し、虚弱に傾いた状態です。このフレイルの時期には、適切な介入により健康な状態に近づけることができます。

食べる力は様々な要素で支えられています。特に、歯数の減少、口の筋力低下、滑舌、むせなどが全身のフレイルに関与していると考えられています。健康長寿のために、早めにオーラルフレイル対策に取り組みましょう。

(平成27年10月2日厚生労働省資料「後期高齢者の低栄養防止等の推進について」より引用改変)

嚥下内視鏡検査(VE)のご案内

鼻から約3㎜の内視鏡を通して検査を行います。
お口から飲食していただき、食物の噛み具合や飲み込みの様子を観察します。

WEB
予約
ページ
最上部へ
TOP
PAGE